本文へ移動

ライフサポート ひだまり

ライフサポートひだまりとは

 ライフサポートひだまりのグループホームは障害のある方に対して、主に夜間において、共同生活を営む住居で相談、入浴、排せつまたは食事の支援、その他の日常生活上の援助を行います。

 地域生活を送りながら将来の自立生活(一人暮らし・結婚など)をめざし社会生活訓練を受けたい方の住まいの場となっています。

 グループホームは一軒家を借りて4~7名で共同生活を送ります。

 各自1人部屋があり、支援員が利用者様のサポートを行っております。

基本指針

1.個別性を尊重した暮らし、活動による社会参加を支援します。
2.個別の意思に基づく選択と決定を可能にする環境をつくります。
3.個別の歩幅に合わせたキャリアアップのしくみをつくります。
4.個別の生活の質を意識したソフトランディングのしくみをつくります。
5.主体的に地域とつながる環境をつくります。

事業内容

・共同生活援助(介護サービス包括型)

施設概要

名称
ライフサポートひだまり
所在地
〒905-0011 沖縄県名護市宮里1丁目3-18
利用時間
24時間 365日
定員
99名
職員構成
生活支援員 13名 / ホーム支援員 51名 / サービス管理責任者 4名 /
事務員 1名 / 管理者 2名 
休業日
ご相談窓口
TEL : 0980-43-5888 (担当:遠藤)

活動内容

・各ホームや個々での旅行計画
・スポーツクラブ(各市町村のマラソン参加)
・ボウリング大会
・地域行事への参加
・地域での防災、避難訓練
・運動会開催

利用料金について

生活費 家賃:20,900円  食材料費:17,600円  水光熱費:12,100円
    管理費:1,000円(障害年金家族預かり)2,000円(全額預かり)
   *家賃補助:10,000円(生活保護・低所得者)
 
    ※ その他費について、余暇活動や旅行等の費用は自己負担となります。
      おむつを使用されている方は、個人負担となります。

ご利用になれる方(対象者)
サービスの申し込みから利用開始まで
利用時にご用意いただくもの
1日のスケジュール

ホーム一覧

・ゆいまーるホーム ・なでしこホーム  ・オアシスホーム  ・ゆがふホーム   
・はるかホーム   ・うんさホーム   ・どりーむホーム  ・あいホーム 
・あけぼのホーム  ・ティーダホーム  ・かりゆしホーム  ・しおさいホーム 
・すみれホーム   ・おりおんホーム  ・りんごホーム   ・わいわいホーム 
・名護さくらホーム ・はばたけホーム  ・かがやきホーム  ・ひかりホーム 
・あおぞらホーム

アクセスマップ

〒905-0011
沖縄県名護市宮里1丁目3-18
 
ライフサポートひだまり
 
徒歩 : 大南(バス停)より約2分
車 : 許田ICより国道58号を国頭方面へ約12分
TOPへ戻る