本文へ移動
法人理念
 利用者の「尊厳の保持(権利擁護)を基本として、一人一人にあった「自立生活による社会参加の実現」を応援する仕組みづくり(社会資源の開発)と「生きやすさのある社会づくり」への貢献を、先駆的、開拓的で独自性のある実践をします。
基本方針
  • 地域社会に対して、利用者主体のサービス機能の充実、承諾体制と説明責任体制の構築を図る。
  • 利用者に対して、基本的人権保障に基づき人としての「尊厳と誇り」を尊重して、「人が人としてあたりまえにいきられること」をテーマとしてサービス向上を図る。
  • 職員に対して、公正で適切な人事管理、長期的視点に立った職員育成を図る。

新着情報とお知らせ

TOPへ戻る